ヤクルト戸田球場

「ヤクルト戸田球場」とは

ヤクルト戸田球場:

ヤクルト戸田球場(ヤクルトとだきゅうじょう)は、埼玉県戸田市のヤクルト本社戸田総合グラウンド内にある野球場。プロ野球・東京ヤクルトスワローズが二軍(イースタン・リーグ所属)の本拠地として使用しており、同球団の運営会社であるヤクルト球団が運営管理している。荒川の左岸側河川敷の国有地内に位置しており、国から河川法に基づく占用許可を受けている。 なお、戸田市内には埼京線北戸田駅近くに戸田市北部公園野球場(市営球場)があるが、そちらは硬式野球では使用できずイースタン・リーグ公式戦は開催されない。 歴史・特徴 ヤクルトは1968年から1976年の間、神奈川県横須賀市にある武山グラウンドを練習場及び二軍本拠地としていたが、所有者の京浜急行電鉄に返還され、それに代わる練習場として埼玉県戸田市内でヤクルト本社が社員の福利厚生用に借用している荒川河川敷の敷地を使用することとなり、1977年にオープンした。

周辺の地図

埼玉県戸田市

さいたまの天気

  • 最高:-
  • 最低:-

ウェブ検索

ウェブ検索の結果はありませんでした。

関連する商品

関連する商品はありませんでした。

ブログ検索

ブログ検索の結果はありませんでした。

関連する動画

関連する動画はありませんでした。

サイト検索

野球場の名前だけでなく、「東京都」など地名や「ドーム」など一部名称からも検索できます。