久米島野球場

「久米島野球場」とは

久米島野球場:

久米島野球場(くめじまやきゅうじょう)は、沖縄県島尻郡久米島町の久米島町総合運動公園内にある野球場。久米島町が運営管理を行っている。 久米島の仲里地区には久米島町営仲里野球場があり、2005年にプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスが春季第一次キャンプを行ったが、スタンドやバックスクリーンがないなど設備が不備であったことから、町は今後も長期的に継続して楽天がキャンプ地として使用できるよう本格的な野球場を建設することを決定。 同年春、久米島ホタルドームなどがある具志川地区・鳥島清水地内の総合運動公園内で着工、2006年1月にフィールド部分とメインスタンド(ネット裏部分)が先行して完成し、2月1日からの春季キャンプで仮供用された。同年から楽天のキャンプは一軍・二軍の振り分けが行われ、久米島野球場は一軍が、前年一・二軍合同で使用していた仲里野球場は二軍が使用した。 キャンプ終了後から再び建設工事に着手し、一・三塁側スタンドとバックスクリーン、スコアボード等が設けられ、2007年1月に全面竣工した。

周辺の地図

沖縄県島尻郡久米島町鳥島 沖縄県島尻郡久米島町字鳥島100

那覇の天気

  • 最高:-
  • 最低:-

ウェブ検索

ウェブ検索の結果はありませんでした。

関連する商品

関連する商品はありませんでした。

ブログ検索

ブログ検索の結果はありませんでした。

関連する動画

関連する動画はありませんでした。

サイト検索

野球場の名前だけでなく、「東京都」など地名や「ドーム」など一部名称からも検索できます。