名護市営球場

「名護市営球場」とは

名護市営球場:

スタジアム名称 名護市営球場
愛称 Nago Municipal Baseball Stadium
所在地 沖縄県名護市宮里2-1-1(21世紀の森公園内)
開場 1977年
所有者 名護市
管理・運用者 名護市公共施設管理センター
グラウンド 内野:クレー舗装外野:芝 天然芝
照明 照明塔:6基
設計者
使用チーム、大会 北海道日本ハムファイターズが春季キャンプ地として使用(1978年~)
収容能力 4,000人
規模 グラウンド面積:-m²両翼:97 m中堅:118 m
フェンスの高さ
名護市営球場(なごしえいきゅうじょう)は、沖縄県名護市宮里の名護浦公園(21世紀の森公園 (名護市) 21世紀の森公園)内にある野球場。但し球場正面の銘板の表記は名護球場となっている。施設は名護市が所有し、名護市公共施設管理センターが運営管理を行っている。

周辺の地図

沖縄県名護市宮里2丁目

那覇の天気

  • 最高:-
  • 最低:-

ウェブ検索

ウェブ検索の結果はありませんでした。

関連する商品

関連する商品はありませんでした。

ブログ検索

ブログ検索の結果はありませんでした。

関連する動画

関連する動画はありませんでした。

サイト検索

野球場の名前だけでなく、「東京都」など地名や「ドーム」など一部名称からも検索できます。