東北福祉大学野球場

「東北福祉大学野球場」とは

東北福祉大学野球場:

スタジアム名称 東北福祉大学野球場
愛称 Tohoku Fukushi UniversityBaseball Ground
所在地 宮城県仙台市青葉区 (仙台市) 青葉区国見ヶ丘7-146-1
開場 1982年5月27日
所有者 栴檀学園
グラウンド 内野:クレー舗装外野:芝 天然芝
照明 なし
建設費
設計者
使用チーム、大会 東北福祉大学硬式野球部が練習場として使用仙台六大学野球連盟公式戦
収容能力
規模 両翼:93 m中堅:123 m
フェンスの高さ
東北福祉大学野球場(とうほくふくしだいがく やきゅうじょう)は、宮城県仙台市青葉区 (仙台市) 青葉区にある野球場。施設は東北福祉大学の運営法人である栴檀学園が所有している。
1982年5月27日完成。同大学の硬式野球部が練習場として使用している他、仙台六大学野球連盟の公式戦のほとんどが行われている。同連盟は1970年のリーグ開設当初、当時東北大学が管理していた評定河原球場を専用球場として使用していた。しかし、同球場が老朽化などのため市に譲渡されてからは、宮城球場 県営宮城球場や宮城教育大学のグラウンドなどを転々としながら試合を行ってきたが、1982年の福祉大球場完成を機に専用球場とし、ほとんどの公式戦を行うようになった。

周辺の地図

宮城県仙台市青葉区

仙台の天気

  • 最高:-
  • 最低:-

ウェブ検索

ウェブ検索の結果はありませんでした。

関連する商品

関連する商品はありませんでした。

ブログ検索

ブログ検索の結果はありませんでした。

関連する動画

関連する動画はありませんでした。

サイト検索

野球場の名前だけでなく、「東京都」など地名や「ドーム」など一部名称からも検索できます。