沖縄市野球場

「沖縄市野球場」とは

沖縄市野球場:

沖縄市野球場(おきなわし・やきゅうじょう)は、沖縄県沖縄市のコザ運動公園(沖縄市総合運動場)内にある野球場。施設は沖縄市が所有し、沖縄市体育協会が運営管理を行っている。 施設命名権により、2014年2月から「コザしんきんスタジアム」の愛称を用いている(後述)。 毎年2月にプロ野球の広島東洋カープが春季キャンプ(一軍のみ)を実施している。2006年の春季キャンプの時期に合わせて、外野のフェンスが少しだけ高くなった(フェンスの上に金網が設置された)。 しかし、老朽化のため球場を改修する事が決まり、2012年のカープキャンプ終了後から2年間かけて全面改修工事が行われた。このため、2013年のカープ春季キャンプは日南市のみで行われた。改修後の2014年以降は当球場でのオープン戦開催が可能となったことに加え、沖縄でキャンプを行っている球団が多く、対外試合が組みやすいという理由から順番を入れ替え、一次キャンプを日南で、二次キャンプを当球場で実施している。

周辺の地図

沖縄県沖縄市諸見里2丁目1

那覇の天気

  • 最高:-
  • 最低:-

ウェブ検索

ウェブ検索の結果はありませんでした。

関連する商品

関連する商品はありませんでした。

ブログ検索

ブログ検索の結果はありませんでした。

関連する動画

関連する動画はありませんでした。

サイト検索

野球場の名前だけでなく、「東京都」など地名や「ドーム」など一部名称からも検索できます。