皇子山球場

「皇子山球場」とは

皇子山球場:

皇子山球場(おうじやまきゅうじょう)は、滋賀県大津市の皇子山総合運動公園にある野球場。正式名称は皇子山総合運動公園野球場。1960年開場。高校野球や大学野球などに使用されている。施設は大津市が所有し、公益財団法人大津市公園緑地協会が指定管理者として運営管理を行っている。 沿革 1960年7月18日に開設。収容人数は10,000人。彦根市の県立彦根球場と共に全国高等学校野球選手権滋賀大会および秋季近畿地区高等学校野球滋賀県大会など県内で行われる主な高校野球の会場として利用されている。関西学生野球連盟や関西六大学野球連盟にも利用される。 球場建設から40年が経過し老朽化に伴って球場改築が決定。2002年から外野スタンドとスコアボードの整備に着手した。2004年10月から内野スタンド・グラウンド改築を開始、両翼91m・中堅118mのグラウンドは、プロ野球の球場として認められる公式規格に従って両翼100m・中堅122mに拡張した。

周辺の地図

滋賀県大津市御陵町4

大津の天気

  • 最高:-
  • 最低:-

ウェブ検索

ウェブ検索の結果はありませんでした。

関連する商品

関連する商品はありませんでした。

ブログ検索

ブログ検索の結果はありませんでした。

関連する動画

関連する動画はありませんでした。

サイト検索

野球場の名前だけでなく、「東京都」など地名や「ドーム」など一部名称からも検索できます。