秋田市八橋運動公園硬式野球場

「秋田市八橋運動公園硬式野球場」とは

秋田市八橋運動公園硬式野球場:

秋田市八橋運動公園硬式野球場(あきたしやばせうんどうこうえんこうしきやきゅうじょう)は、秋田県秋田市の八橋運動公園内にある野球場。現在、球場の銘板は秋田市八橋野球場と表記されている。施設は秋田市が所有し、秋田市教育委員会スポーツ振興課が運営管理を行っている。2016年(平成28年)4月1日からは、秋田魁新報社が命名権を取得し、さきがけ八橋球場という呼称を用いている。 1941年9月、秋田市営八橋球場(あきたしえいやばせきゅうじょう)として完成。 八橋球場は戦後秋田県内の野球の中心的な存在となり、高校野球、社会人野球などアマチュア野球公式戦が現在に至るまで行われている他、2002年まではプロ野球公式戦も開催された。特にプロ野球では秋田県南秋田郡若美町(現男鹿市)出身の落合博満(中日ドラゴンズ元監督)が現役時代、ロッテオリオンズに在籍していた頃にはロッテ主催のパ・リーグ公式戦がほぼ毎年開催されていた。

周辺の地図

秋田県秋田市八橋運動公園1

秋田の天気

  • 最高:-
  • 最低:-

ウェブ検索

ウェブ検索の結果はありませんでした。

関連する商品

関連する商品はありませんでした。

ブログ検索

ブログ検索の結果はありませんでした。

関連する動画

関連する動画はありませんでした。

サイト検索

野球場の名前だけでなく、「東京都」など地名や「ドーム」など一部名称からも検索できます。