静岡市清水庵原球場

「静岡市清水庵原球場」とは

静岡市清水庵原球場:

スタジアム名称 静岡市清水庵原球場
愛称 Shimizu Ihara Baseball Stadium
所在地 静岡県静岡市清水区庵原町3000
開場 2005年7月17日
所有者 静岡市
管理・運用者 静岡市、静岡市振興公社
グラウンド 内野:クレー舗装、外野:芝 天然芝
照明 照明塔:6基最大照度:内 野750Lx     外 野400Lx      (照度可変)
設計者 日総建
使用チーム、大会
収容能力 10,000人
規模 グラウンド面積:-m²両翼:100 m中堅:122 m
フェンスの高さ
静岡市清水庵原球場(しずおかし・しみずいはらきゅうじょう)は、静岡県静岡市清水区にある野球場。施設は静岡市が所有し、市と静岡市振興公社が運営管理を行っている。
静岡市清水区内にはこれまで市営の野球場が無かった。また市内葵区にある西ヶ谷球場のフィールドは全面人工芝で若干狭隘であることなどから、清水区内に新たな野球場を建設する計画が立案された。当初の設計段階では、プロ野球公式戦も開催できる30,000人収容の本格的な野球場を建設する構想もあったものの、結局はアマチュア野球公式戦を開催できる10,000人規模のものに落ち着いた。その後整備事業が進められ、総事業費59億3000万円を掛けて2005年春に完成した。内野スタンドは全てセパレート席で、ネット裏には幕屋根が架設されている。同年7月17日、全国高等学校野球選手権大会の全国高等学校野球選手権静岡大会 静岡県大会1回戦2試合でこけら落としを行い、本格的に供用を開始した。

周辺の地図

静岡県静岡市清水区庵原町

静岡の天気

  • 最高:-
  • 最低:-

ウェブ検索

ウェブ検索の結果はありませんでした。

関連する商品

関連する商品はありませんでした。

ブログ検索

ブログ検索の結果はありませんでした。

関連する動画

関連する動画はありませんでした。

サイト検索

野球場の名前だけでなく、「東京都」など地名や「ドーム」など一部名称からも検索できます。